塚原卜伝的生き方

丁度一週間前、僕は、個人的な悩みが解決したかしないかと云う心境で、ヘトヘトであった。

そんな最中、TVに目をやると、剣豪ものか何かの時代劇をやっていた。

 

その剣豪は、御前試合に招待され、息巻いていたが、試合が近づくにつれ、本来の好さを失い、

段々と、頭でものを考え過ぎる様になってしまった。

 

そんな中、と或る町中を歩いていると、何かのお祭りの踊りと云うか舞いに出会い、巻き込まれてゆく。

踊り舞っている内に、彼本来の無邪気さが思い出されて来てこれじゃ忘れておったのは!と元気になる。

 

いよいよ、御前試合の場面。相手は互角で中々苦闘を強いられる。

しかし、ふと、町での舞い踊りの感覚(何をも恐れない、ニュートラルな感じとでも云えばいいだろうか)を

思い出し、とうとう、相手に勝ってしまう。

 

僕もあぁこの感覚だよね! 解る! 解る! 」と、大分、元気が戻った。

 

僕は、殊更、剣豪ものに詳しい訳では無いが、小さい頃に少しは、読んでいたのを思い出した。

大抵、僕の世代だと白土三平の漫画から入ったりする場合が多い。

「塚原卜伝」「宮本武蔵」「戸沢白雲斎」「伊藤一刀斎」とかね。

でも、「塚原卜伝」の飄々とした感じが、一番好きかな〜。

 

「セラピー」「ヒーリング」や「変容」にも云える事だけれども、

「リラックスしまくる」「降参しちゃう」「宇宙を信頼する」等々、

どれも、塚原卜伝の試合の時の心境と同じだと思う。

 

剣豪に限らず、優秀な武道家は、皆、これと同じ事を云っているよね。

ジークンドー創始者の「ブルース・リー」とかね。

「戦わずして、戦う!」と云うのは「塚原卜伝」と全く同じだよね。

合気道の「植芝盛平」も「宇宙エネルギーと一体化する」と云っているよね。

ジャッキー・チェンの「酔拳」とかね(笑)

 

緊張し過ぎていなくて、ちゃんと、力が抜けている!!!

 

僕の場合だとグルーブに乗っている!と云う言い方をする。

 

こういう「意識」の状態が「大切」なんだと、今回、改めて、つくづく思いましたよ。

 

★NHKドラマ「塚原卜伝」

http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/bokuden/

©2010-2013 Issei Chiba All Rights Reserved.Unauthorised Copying prohibited.

ISSEI CHIBA

080-4618-3663

湘南の辻堂海岸より徒歩5分、大船駅・港南台駅よりバスで20分の緑溢れる、サロンで「リコネクション®」「リコネクティブ・ヒーリング®」を提供させて頂いて降ります「量子的変容サロン」のユニヴァース・ハンズ」です !

マルチヴァース・キングダム

公式サイトへ!!!

We Let The Light Go! (外部統一BLOG)
We Let The Light Go! (外部統一BLOG)

女優の河合美智子さんにインタヴューされたました。

 

今回、熊本県地震、および、東日本大震災により被害を受けられました皆様に

心よりお見舞い申し上げます。

一日も早く復旧されますよう、お祈り申し上げます。

 

後方支援として、

祈る事、癒す事で、お手伝いをしたいと思っております。

おひとりおひとりが、必要な情報と支援を得られ、

一日も早く、ご家族の無事と健康と日常の生活を取り戻される事を願っております。

CURRENT MOON