RV2:トータル・リモート・ヴューイング

段々と、春へグラーデーションしているので、雨の多い日が続いておりますね。 

2月2週に渡って、エハン・デラヴィさん(意識研究科でスコットランド人の方です)と、関係のあるイベントに参加していました。 

それを中心に今回は書きます。 
(ちょいと長いよ、笑) 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 

RV2 
「RV2」と云われても何のこっちゃ?と云う方が多いでしょうから。 
説明致しますね。 

「RV2」とはリモートビューイングと云う遠隔透視」の技術の1種類です。 
これは、米ソの冷戦構造下の時代に、敵の状況を探る為のトップ・シークレットなものでした。 
しかし、1987年「ベルリンの壁崩壊後」の1995年に「インター・ネット」と同じ様な経緯で「情報開示」された技術です。 
なので、透視と云っても、クレアボヤンスとかチャネリングとかリーディングとかサイキック的な千里眼とかとは違い、練習すれば、誰でも、修得出来る、科学的なスキルです。 
(しかし、誰でもダンスは踊れますが、ヴロードウェイのプロのダンサーには成れないのと同様、ある程度の素養的なものは関係しており、精度の差は、そこで出て来るのかもしれません) 

そのリモートビューイングを日本で、初めて、一般の人々に教えたのが、エハン・デラヴィと云うオジさんで、彼独自のメソッドがRV2:トータルリモートヴューイングと云うものです。 

私は、観た事無いんですがたけしのTVタックルとかで、たまに出演して、大槻教授と、やり合っていたらしいと聞きました(笑)。 

そもそもは、と或る、女性の友人より今度エハンさんがリモート・ヴューイングをやるみたいですよ!しかもMatrix Energetics®と関係があるらしいですよ!と云う情報が入り「RV2」と云うのを知りました。 
その方から、昨年、軽井沢で「リモート・ヴューイングを習った」と聞かされてもいました。 

それであぁこれはついにリモート・ヴューイングをする時期が来たかぁ~!!」と直感的に、感じ、1月の時点で、セミナー代を支払い込みました。 

朝9:00~17:00まで、びっしりとやるので、前泊しての参加で、御茶の水の某所にカンヅメになっていました。 

★リモート ヴューイング(遠隔透視)セミナー2012 
http://ameblo.jp/rv2-2012/ 

★RV 2 

スキルとしての技術的な内容は秘密なので、面白そうなエピソードを交えながら、リポート致します。 

=============================== 
RV2-ベーシック-2/11 

御茶の水へ来たのは、久し振りである。 
もう何年振りだろうと云う感じである。 
10年前程は、出版デザインの仕事で、この界隈を、常に、ウロウロしていた私だが、久し振りに降り立った、御茶の水は、ビルが高層化しており、大分、変っていた。最近は東京に行っても「空が狭い」ので窮屈感この上ない感じではある。 

生エハンさんに御会いするのは、今回が初めてである。 
彼の本は、色々と、読んではいたし、DVDも観ていた。 
会ってみるとそのままの人だなぁ~と云う印象でした。 

ホテルで朝食を確りと採り、 
1日目に会場にギリギリで到着(相変わらずだ、笑)。 
23人の人が集まったいた。23という数字に意味があるらしい。 

ベーシックコースなので、まづは、基礎から徹底的にやっていく。 
リモート・ビューイング」では有名なジョーマクモニーグル:Joseph McMoneagleの本は何冊か読んではいたが、ちゃんと習うのは、初めてである。 

定式がとても大切です!とエハンさんは強調していました。 
午前中に基礎中の基礎をやりました。そのターゲット:目標が、何か、フォボスと云う火星の衛星の1つでした。 
私の的中率は、50%位だったかなぁ。(全体で40%) 
的中率はキネシオロジー:筋反射テストでやりました。 

でも「当てる事に意味があるのでは無いんですよ。 
あくまで、直感力を高めたり、色々な、潜在能力を高めたり、するのが目的です。
 

お昼があるのかと思ったら、殆ど無く、オニギリを買ったが、食べる暇も無く、水だけ飲んでいました。「リモート・ヴューイング」中は、あまり、食べない方がいいらしいのです。 

午後は、何セッションかやって、その日は、終了! 

と或る、中京地区から来られた御婦人と、待ち合わせて、夕食を食べ、ホテルに帰り、ちょいと、復習をして就寝。 

RV2-ベーシック-2/12 
ホテルで朝食を確りと採り、会場へ。 

今日も、更に、色んな「ターゲット」をやる。 

お昼は「スニッカーズ」1本や、他の方から頂いたお菓子のみで、15分位休憩。 

午後は「モニター」の練習もちょっとやる。 

私が出題したのはオリヴァー・クロムウェルピューリタン革命と縁の地と云うものでした。 
エハンさんにこのターゲットはどうでしょうかね?」と尋ねると、 
初めて見ましたねぇこのターゲットは!」と云われる(笑) 
モニター」として、ディティールを知っている方が好いのでは無いかと、Cambridge(ケンブリッジ)とELY(イーリー)と云う街に行った事で、よく知っている情報だったので、出題しました。 

ヴューワー」の方は、結構ちゃんと、透視出来ていた様子でした。 

逆に、私が出題されたのは織田信長本能寺の変でした。 
私の出来は、まぁまぁでした(笑) 

ベーシック・コースの 2日間は、あっと云う間に終了し「修了証」を一人一人、 エハンさんから、頂く。 

その後、エハンさんと皆さんで「打ち上げ」を居酒屋でしました。 
隣りに、座っていた御婦人とお話しすると、観た事のある御本を持っていました。 
五次元世界への超扉(エハン・デラヴィ:著、徳間書店五次元文庫:刊)」と云うエハンさんの本で、私が、2008年に初めて、喜多見に居る時に読んだ本でした。 
その時、丁度五次元文庫が出て来て、五次元ってなんじゃらほい??」と思って、読んでいまして、サッパリ解らなかったですが、今は、よく理解出来ます。 
その御婦人はその本の口絵を描いている方だったのでびっくりしました!!!

やはり「シンクロニシティーは働いているのだなぁ」と確認しました!!! 

その後は、成り行きで、男3人でカラオケで歌い、深夜に大船へ帰宅(笑)。 

★RV22 

=============================== 
Japeruan発足パーティー 

その次の週の木曜日に、エハンさんのこれからやる活動についての、プレゼンテーションを恵比寿のペルー料理屋でやるので、それにも参加して来ました。 

場所は、代官山と恵比寿の中間地点なので、代官山から徒歩5分のペルー料理屋へ到着(代官山も2年振りくらいに来ましたね、笑)。 

入り口を入ると、カラオケをやった方や、エハンさんが準備をしていました。 

私は、促される様に、奥の席に、ハイ・ボールを持って、座る。 
隣りの席には、「RV2ベーシック」で御一緒した方2人と、しばし、「RV2」について、お喋りしていました。 

その少し後、私より歳上のネクタイにスーツ姿の男性にここへ座っても宜しいでしょうか?」と尋ねられたので、どうぞどうぞ!」と名刺交換をして、色々とお話しをする。 
その方は、以前空中都市マチュピチュへエハンさんと、一緒にインカトレイルに行かれたとおっしやっていました。 
インカトレイル」と云うのは、普通に、観光的にマチュピチュへ行くのでは無く、4日間かけて、テントで野宿をしながら4000m級の山や谷を越えて、昔の「巡礼者」の如く、辿り着くと云うやり方で、行くと云うイベントで、とてもハードだが中々普段は味わ得ないものだそうです。 
それだけでもかなりの変性意識状態になりそうだなぁ~と私は思いました。 

時間が来たので、エハンさんが、プレゼンテーションを始め、3つのコンセプトのお話しを始めました。 
1. SCHOOL OF LIFEについて 
2.『マカ不思議ペルーの旅』のご案内について 
3.“Cosmic food ”マカプロXPのご紹介について
 

そのうち、私の目の前の席に、エハンさん。その隣りにエハンさんが監督された映画地球巡礼者:Earth Pilugrimsを撮影したスコット・ランド人の男性のナイス・ガイの方が座りましたので、4人で、かなり興味深いディープなお話しをする事が出来ました。 

更に、エハンさんの別隣りにいらっしやった女性のお話も、とても興味深いものでした。 

私は、たまたま、持っていた エハンさんと奥様の翻訳した人間イエスを科学する-キリストの心理分析(アウグスト・クリ:著、エハン・デラヴィ&愛知ソニア:訳、サンマーク出版:刊)」と云う本を見せるとおぉこの本はあんまり売れていないけれど私の子供の様な本ですねぇ~!」と云って、サインをして頂きました。 
(ありがとうございます) 

マカプロXPの試飲もして、一本買って来ました。 
これは、毎日飲んどりますが、身体が熱くなるんですよ!!! 
マカ」自体のは20年前から、その存在は知っていましたが、ここまで、純度の高い、液体は、初めてなので、今迄のサプリメントとは全然別ものだと思いました。 

いろいろなシンクロニシティーをたっぷり感じた一時でした 

★School of Life 

★Japeruan発足パーティー

(下記のバナーをクリックすると情報にリンクします。)

★マカ不思議ペルーの旅/2012 
http://ameblo.jp/inkatrail/ 

★「マカプロXP」 
http://maca-pro.jp/macapro.html 

★MACA FINAL.mp4 

=============================== 
RV2-上級者コース-2/18 

その翌日、昨年の「阿蘇パワースポットツアー」で出会った、知り合いの男性のヒーラーの「ワーク・ショップ」が新宿の「図書館カフェ」であると云うので、 
2/17日の夜に参加して来ました。 
図書館カフェ」は、昨年の夏くらいより、友人の女性よりここはいいわよぉ〜!と云われていたのですが、中々、行く機会が無く、初めて行きました。 

 

仕事でちょっと遅れて乗った電車の中の「液晶広告」にインカ展とある。

(うーむ、呼ばれているのかなぁ〜と、ちょっと思う…)
雨の降る代々木より、少し遅れて(笑)到着すると、二十数人位の人で、会場は、びっしりと埋っていました。 
意識」によって、光に還元してしまうワーク・ショップでした。 
意識と云う点では、エハンさんと共通するものを感じましたし、木盛さんの、懐の深い、人間性がとても、好かったですね! 
★「Total Human Tuning」の「放射性物質を意識で光に還元するワークショップ 
http://suntune.exblog.jp/17139771/ 

その足で、再び、御茶の水へ。雪がかなり降り出した。

ホテルへチェック・インし、入浴・就寝。 

起床し、朝食を確りと採り、会場へ。 
今度は、21人の方が集まっていました。 

上級者コース」では、主に「モニタ」の練習を中心に「ヴューワー」の練習もまんべんなくやれました。 
まづは、一回、エハンさんの出題により「ヴューワー」の練習をする。 

お昼は、20分位、「スニッカーズ」を食べて休憩。 
エハンさんは、休憩の時、いつも「自分で巻く紙巻き煙草」をふかしていました(笑) 

午後は、私は、「ヴューワー」を2回、「モニター」を1回やる。 
出題された「ターゲット」は天皇様の手術 。
これは、「ナイフ」と云うキーワードやイメージが浮かびまして、かなり、当たりました(笑) 

次に出題したのはフラワー・オブ・ライフの中に出て来る、ギザのピラミッドの地下にあると云われている戦艦アトランティス人のトートでした。 
かなりマニアックな出題でしたが「ヴューワー」の方は、いきなりピラミッドの絵を描き出したので、びっくり!!! 

最後に、私が「ヴューワー」の時に全員に出題されたのは、 
タイタニック号の沈没イベントでした 。

私は、どうにも、船の方で無く、乗客の方にヴューイングしてしまうので「モニター」の方が苦労された模様(笑) 

あっと、云う間に(しかし、時間が間延びしているのは感じていました)、一日目は終わり、友人の女性と「タリーズ・コーヒー」でお茶して、と或る男性と待ち合わせる。 

程なくして、スーツにネクタイ姿の男性が現れ、紹介されました。 
目的は「3人でマトリックス・エナジェティクス®」の練習をやる事でした。 

しかし、喫茶店の中でやるのも、何なんで私のホテルの部屋へお二人を案内してやりましょう!となり、自分のホテルの部屋で3人で「練習会」をやる。 


不思議な事に、その男性が緊張していたのが、ほぐれて、ベッドに倒れた瞬間、 
あれ空中にキラキラしたものが見えるんだけれど皆さん見えた??」と私は尋ねるといや見えないですけれども」と云う。しかし、確かにキンキラした粒子状もの」が私の眼には見えました! 
恐らく、あの瞬間、私は違う時空にアクセスしていたのかもしれません(笑) 
まぁ、「リモートヴューイング」の直後に「マトリックスエナジェティクス®」ですから、何が起きても、不思議では無いんですが(^-^;) 

その後、神田で、3人で、飲み食いしとりました(笑) 

ホテルへ帰って、入浴・就寝。 

RV2-上級者コース-2/19 

ホテルで朝食を確り採り、スーツケースをフロントへ預けて、会場へ向かう。 

今日は、いよいよ、最終日!!! 

エハンさんの観察の結果 
定式をより確りさせる為の確認の練習をやる。 
と或る、ステップのところが、私は、完全に理解出来ていなかったので、この練習は、大変、効果的で好かった。 

そのせいか、この日は、皆さん「的中率」が皆、高かった。 

モニターとして、出題した私の「ターゲット」は、駆逐艦エルドリッジフィラデルフィア計画と云う、これ又、変った出題(笑)。 


エハンさんに尋ねるとまぁやってみて下さい!」と云われる(笑) 
ヴューワー」の方の顔が「困惑」しているのが解る。 
フィラデルフィィア実験」の「実験される人間実験する人間」の方にアプローチしていたりすると、結構、感情面も浮上して来るからである。 
誘導するのに苦労したが、ヴューワーの方は、何とか、上手く、透視に成功した模様! 

 

★The True Stoty of the Philadelphia Experiment1

「フィルデルフィア実験」のドキュメントです。何と! 軍艦がテレポーテーション(時空間ワープ)したのだと!!!

お昼は、これ又、「スニッカーズ」で栄養補給し、30分程、休憩。 

ベーシックコース」では、未だ、皆さん、打ち解けていないと云うか、緊張していたが、結構、皆さん、和んできていると云うか、盛り上がって来ているのが解る。 

次は、私が「ヴューワー役」。 
ベーシック・コースの打ち上げで、隣りに座っていた、エハンさんの本の口絵を描いていた御婦人に「モニター」をやって頂く。 
「ターゲット」はハイラム・ビンガムマチュピチュ遺跡発見イベントと云うもの。 
勿論、私は、「ターゲット」は知らないのだが、何か、精度が上がって来ているのか、ちゃんと、透視に成功していた模様。 

最後は「ヴューワー」は全員外に出されて「モニター」のみ部屋に残る。 
それで、何か、私が出題文をホワイト・ボードに書く様にエハンさんに促される。 
何故かと、云えば「ターゲット」はリチャード・バートレット博士マトリックス・エナジェティクス®東京会場2010年1月22日ベルサール六本木だからである。
つまりモニターの中で唯一一人マトリックス・エナジェティクス®

の参加者がいますねハイイッセイさん前に出て来て説明して下さいね!と云われたからだ(笑) 

その後「ヴューワー」の全員が部屋に戻りセッションが始まる。 
私は、と或る、神奈川県の女性の方の「モニター」をやる。 
どうにも、セミナー会場の建物の方にアプローチしているのがよく解るので(何たって、その場の、仕込みから、セミナー中から、片付けまで、克明に知っているのだから、笑)、何とか、リチャードのオッサンの方に、持って行こうと、苦労したが(笑)透視出来た模様!!! 

 

しかも、この時、地震が来ました(どうにも、マトリックス・エナジェティクス®関係の時には地震が来る模様、笑)

全体の「的中率は90%と大成功でした。


その後、皆さん、感想を一人一人述べて、 
最後は、エハンさんより修了証を皆さん頂いて、急いで、会場を退出する(15分押してました、汗)。 

エハンさんは皆さんや私と握手して、すう~と、風の様に何処かへ消えてしまいました。 


その後、大勢の人達は打ち上げに行く模様でしたが、私は、かなり、疲れたのと、友人の女性に声をかけられたので、エハンさんの本の口絵を描いた女性の方と、その旦那様との4人で、御茶の水の喫茶店で、小一時間、お茶をしつつ、かなりディープなお話を致しました。 

旦那様は、マトリックス・エナジェティクス®の時にも、ご挨拶はしていたのですが、今回、一回もセッションもお話もしていなかったので、お話し出来て、好かったです。
集合無意識」で集まったせいか、やはり、かなり、シンクロニシティーが働いていると感じましたね(笑)

その御夫婦と別れ、友人の女性と、神田で乾杯して、飲み食いしました。 

そのまま、神田から、帰宅の予定でしたが「マトリックス・エナジェティクス®」で確かめると「帰らない」と出る。なので、会場近くのファミレスで朝の5時まで、補修&お喋りをしました。私の手から自分のオーラが出ているのが、よく見えたので何〜んかやっぱり、色々と変容が起こっているなぁと感じました。

24時間近く起きていたので、疲労困憊しましたが、未消化な部分等を、検討しつつ、早朝に大船に帰宅。入浴もせず、爆睡しました(笑) 

======================================

RV2-その後 

 

「RV2-ベーシック・コース」を終えて帰って観た、最初の夢がえらくリアル且つグロテスクでサイケデリックな夢だったのが、印象的でした。

 

シンクロニシティーは、まぁ、「リコネクション®」と「マトリックス・エナジェティクス®」をやっているので、かなり起きていますが、より、強烈になっているとは、感じています。

 

後はニュートラルで居ると云う事が、かなり、鍛えられて来る気がします。

(試されていると云うか…)

 

その後、1週間に一回のペースで、友人の女性と、Skypeを使って、「ヴューワー」と「モニター」を代わり番こにやって練習しています。 

ジークムント・フロイトユングとの決別によるの失神/「リビドーの変容と象徴

中村天風カリアッパ師との出会いと結核の治癒と云う「ターゲット」を

モニター」として、出題してやり、

素潜り100m以上の記録ジャック・マイヨール

千利休切腹大阪堺と云うターゲットを

ヴューワー」としてやりました。

時間的には、夜中の3時〜朝4時頃にやる事にしています。

皆が寝静まった夜中にやるのが効果的なんだそうです。


モニターコース」で出会った、卒業生の先輩の女性のフォトグラファーの方は、エハンさんに50回は練習して下さいね!」と云われて、何と「50回練習した」そうです!! 
なので目指せ50回!!!なのです(笑) 

私の場合、今の所ビューワー10回」「モニター10回」位でしょうか。 

それで、その何日か後にスピリチュアルTVを何気に、観ていたら、小泉さん(テディーさん)が、 
エハンさんと、大本眞基子さんと云う声優の女性の方(マトリックス・エナジェティクス®」の時に、知り合いました!)との対談みたいな内容の放送を近々やりますと云うのを見付けて、録画でしたが、観ました。 
(恐らく、Japeruan発足Partyの次の日に、明治神宮でインタビューされたのでしょう) 

★エハン・デラビィさん これからの世界(スピリチュアルTV) 
http://www.ustream.tv/recorded/20600237 

しかし、かな~り、濃厚な2週間を過ごさせて頂きました。 


感謝!!! 

©2010-2013 Issei Chiba All Rights Reserved.Unauthorised Copying prohibited.

ISSEI CHIBA

080-4618-3663

湘南の辻堂海岸より徒歩5分、大船駅・港南台駅よりバスで20分の緑溢れる、サロンで「リコネクション」「リコネクティブ・ヒーリング」を提供させて頂いて降ります「量子的変容サロン」のユニヴァース・ハンズ」です ! 

マルチヴァース・キングダム

公式サイトへ!!!

We Let The Light Go! (外部統一BLOG)
We Let The Light Go! (外部統一BLOG)

女優の河合美智子さんにインタヴューされたました。

 

今回、熊本県地震、および、東日本大震災により被害を受けられました皆様に

心よりお見舞い申し上げます。

一日も早く復旧されますよう、お祈り申し上げます。

 

後方支援として、

祈る事、癒す事で、お手伝いをしたいと思っております。

おひとりおひとりが、必要な情報と支援を得られ、

一日も早く、ご家族の無事と健康と日常の生活を取り戻される事を願っております。

CURRENT MOON