屋号の由来

母親のスケッチ
母親のスケッチ

えーっと、「UNIVERSEHANDS :ユニヴァース・ハンズ」の屋号の由来についての、お話です。

 

以前は「VELREMEDIES :ヴェルレメディーズ」と云う屋号だったのですが、家族や知り合いに「何か、発音しずらい」「憶え難い」「どういう意味なの?」と、どうにも、不評だったのです。

現在は、「VELREMEDIES:ヴェルレメディーズ」は、私の音楽ユニットとしての名前として、使っています。又、メール・アドレスにも、その名残があります。

 

自分的には、気に入ってたのですが ; ; )...。

 

「VELREMEDIES:ヴェルレメディーズ」の意味は、「VEL」はまぁ、私の「あだ名」なんです。

The Velvet Underground : ヴェルヴェット・アンダーグラウンド」と云うバンドが好きだったので、そう云うあだ名が付いた。そこに「Remedies : 療法」と云う言葉をくっつただけと云う、造語でした。

 

それで、或る日、実家に帰った折に、母親が早朝に、何か、思いついたのか、いきなり、一枚のメモ帳に走り書きしたものを渡され「これがいいんじゃないの?」と云われました。

 

あんたのは、宇宙のエネルギーだか何かを使って、手でやるんでしょ?

だったら、これでいいじゃない!と。

 

私は、結構、こだわり屋なので、普通は、そんな、思いつきは、流しちゃうんですが「う〜ん、悪くないかも!?」と検討してみました。

 

「英語的に、文法的には、違うけれどなぁ。英語的ならUniversal Handsだろうけれど…。でも、語感が、ちょいと、発音しずらいし、座りが悪いかなぁ〜」

「まぁ、でも、あくまで、造語だから、語感の好い方が、いいよね」と、すんなり受け入れました。

 

それで、ネットで、検索してみたら「Universal Hands」と云うのは、海外には、沢山ありました。日本でも、一件だけ、どこかの整体院みたいなところが、使っていた。幸い「UNIVERSEHANDS:ユニヴァース・ハンズ」は、全く見つからなかったので、「よーし、これで行こう!!」となったのでした。

 

それで、まづ、ロゴタイプから作り出した(苦笑、かつての職業病ですな)。

10タイプ程「ああでも無い、こうでも無い」と作って、色んな人に見せたりして、結局「2パターン」を使う事になりました。

 

出来てみると「視覚的にも、座りが好いなぁ」となり、採用。

 

流れに任せる。直感に従う。Surrender:降伏する・身を預ける・委ねる。

と云う事も、時には、必要だと云う事ですね。

 

母親に対して、趣味・指向性・考え方が、大分、違うので、大抵は、抵抗するのだが、今回は、おかん、ありがとう!!!


★Femme Fatale -The Velvet Underground (Edie Sedgwick )

Edie Sedgwick:イーディ・セジウィックとは、アンディー・ウォーホルのファクトリーにたむろしていた女性で、アンディーの映画の女優・モデルでしたが、ドラッグの過剰摂取で、その後28歳で死亡。この曲は、アンディーが「イーディ・セジウィックの為に曲を書いてくれないか?」とヴェルヴェット・アンダーグラウンドのメンバーのルー・リードに頼んで創られた曲です。

©2010-2013 Issei Chiba All Rights Reserved.Unauthorised Copying prohibited.

ISSEI CHIBA

080-4618-3663

湘南の辻堂海岸より徒歩5分、大船駅・港南台駅よりバスで20分の緑溢れる、サロンで「リコネクション®」「リコネクティブ・ヒーリング®」を提供させて頂いて降ります「量子的変容サロン」のユニヴァース・ハンズ」です !

マルチヴァース・キングダム

公式サイトへ!!!

We Let The Light Go! (外部統一BLOG)
We Let The Light Go! (外部統一BLOG)

女優の河合美智子さんにインタヴューされたました。

 

今回、熊本県地震、および、東日本大震災により被害を受けられました皆様に

心よりお見舞い申し上げます。

一日も早く復旧されますよう、お祈り申し上げます。

 

後方支援として、

祈る事、癒す事で、お手伝いをしたいと思っております。

おひとりおひとりが、必要な情報と支援を得られ、

一日も早く、ご家族の無事と健康と日常の生活を取り戻される事を願っております。

CURRENT MOON