波動の高め方、ズラし方。

今日(いや、もう昨日かな)、と或る女性の方で、カウンセリング的な仕事をされている方から、「色々な方のカウンセリングをしていると、その日の帰宅後には、どうしても、調子が下がってしまいうので、どうしたらいいでしょうかね?」と訊かれました。

 

私は「そうですね、波動をずらす、つまり、自分の波動を高めて、低い波動と共鳴しないようにするのが、てっとり早いですよ」と答えました。
以下に、具体的に、その為の対策を列挙しますね。


【食べ物】栄養学的な事や、定石的なものは、僕は、あまり重視していません。一理はあるのですが、直感に従っています。「旬のもの」は基本的に、食べたくなります。エネルギーも高いと思います。手作りのものは、心がこもっているので、自分で作っても、家族に作って貰っても、そういうものは「波動が高い」ので、心身にも好いと思います。逆に、チェーン店のファスト・フードやコンビニ弁当は、作り手のエネルギーもこもっていませんから、カロリーは高いのですが、「波動も低い」ので、そういうものばかり食べていると、栄養学的にというより、エネルギー的に、「好く無い波動」を吸収し続ける事になるので、体調も下がります。後、「3食キチンと食べなければいけない」とかと云うのも、全面的に、鵜呑みにはしていません。食べたく無い時は、食べ無い方がいい場合もあります。「今日は何を食べようかな」と迷ったら「食べたいものを食べる」のが一番、必要なものを摂取出来ると思います。


【場所・空間】これも、大切な要素で、私は、特に、敏感です。嫌な場所にいると「逃げ出したくなる」くらい動物的に直感的に、感じます。簡単に云うと、嫌な場所には、長居をせずに、居たい場所にいるだけで、「波動があがります」。パワースポットが流行していますが、あれは、人間にとって、殆どの人の「波動を上げてくれる場所」なんです(ただし、自分以外の存在からエナジーを貰うと云う意味では、初心者レベルです。依存と云う事にも繋がりますし)。だから、疲れたら、自然のきれいな場所、地球的にエネルギーの高い場所に行くだけで、だいぶ、「波動はあがります」。でも、又、少しすると、下がります。「旅行の効用」とは、気分転換もありますが「波動を変換する」ところに本質があると思います。


私事ですが、「渋谷」と云う街へ行く機会がたまにありますが、今の渋谷は、「波動が高いとは、お世辞にも、云えない感じ」の場所です。30年間、渋谷と云う街に係って来たのですが、10年前あたりから「波動が下がって」いる気がします。昔は、色んな、文化的な刺激やムーブメントなんかのあった、「波動の高い」面白い場所でしたが、今は、単なる「商売の街」としか感じません。糸井重里さんも10年前に「渋谷は、もはや、単なる繁華街としか思え無い」と云ってましたが、私も同感でした。原宿・恵比寿・代官山、なんかも同じトーンを感じます。商業目的の施設と、ビルばかりで、小ぎれいだけれど、何の趣も感じ無い。東京の西側は、もう、そういう意味では、可能性が限界っぽいと感じます。
そう感じている人が、皆、湘南地方に移住し始めたのも、丁度10年前からだと記憶しています。又、長野県なんかの自然の多い地方に、移住している動きも、強く感じます。やっぱり、東京は、まあ、地域にもよりますが、もう、住むにしても、遊びに行くにしても、何か、ギスギスしていて、やっぱり、疲れるし、昔より「波動が下がる」感じはあると思います。まぁ、私が、歳をとったせいもあるでしょうが。

「波動の高い場所」でお薦めは、寺社仏閣、教会、人が少ない自然のきれいな場所でしょうか。居るだけで、癒されて「波動が上がります」ので、お薦めです。

 

「風水」「断斜離」なんかが、流行っていますが、あれも、家や部屋の「波動調整」だと思います。モノが沢山在り過ぎると、モノの色んな波動が溢れ過ぎて、相殺しあってしまい、結果「波動が下がる」状態になります。それで、そこに居ると、疲れてしまう。モノにもエネルギーがあり常に発しているので、適度なモノの量と云うのが、目安です。アーミッシュやクェーカーやピューリタンの人達は、その効果や心地よさを知っていたのかもしれませんね。


繁華街、満員の通勤電車、ドヤ街、病院、刑務所、警察、なんかも、その方面の「波動の集積場」なので、疲れる人は、疲れてしまうでしょう。


【睡眠】睡眠は、単なる、脳や心身のお休みではないんです。睡眠中、人間は、別の次元(6次元だそうな)へ行っていて、色んな夢を見ていますが、それは、別次元に行っている証拠なんだそうです。そこで、波動を上げて、エナジーを補給して、いるらしい。なので、好い睡眠、質の高い睡眠、に気を遣うのは、効果的ですね。まくらや、寝具に凝る。寝る前の楽しい一時を過ごす。寝る2時間前の入浴(2時間後には、体温が下がって、その時に眠くなります)。間接照明など、照明を暗めにする。コンピュータやTVは、刺激が強く、覚醒してしまうので、リラックスする音楽や本なんかを読んで、ダラダラとする。瞑想する。カモミールのハーブティーや、ホット・ミルクを飲む、等々。ちなみに、寝酒は、直ぐ覚醒しちゃうし、質の好い睡眠にはならないですから、お薦めしません。


【気持ちの好い事物】美しいもの、波動の高いもの、を観たり、聴いたり、感じたりするのも、効果的です。基本的に、私は、「波動の低いもの」は部屋には、なるべく置きませんし、むしろ、直感で「美しい」と思うものを、積極的に取り入れています。芸術性の高いもの、高貴なもの、美しいものに、囲まれているだけでも、「波動は上がります」。なので、家具・道具・着るモノ・音楽なんかには、無頓着ではいられません。又、そういうものを感じる為に、美術館へ行ったり、音楽会に行くだけでも、波動が上がります。アロマ・テラピーなど、香りの好いものを炊くのも、いいでしょう。


十数年前に、N.Y.の市長さんが変った時に、「街中のラクガキを消したら、犯罪率が格段に下がった」と云うデータがあります。後、「トイレの汚い商業施設・駅・ホテルは、業績がふるわない」と云うデータもあります。私は、どんなに小ぎれいな商業施設でも、「トイレが汚い」所は、ダメだと思っていますし、その理由だけで、足が遠のきます。JRは、旧国鉄時代よりは、だいぶ、マシになりましたが、やはり他の私鉄に比べると、圧倒的に、トイレが汚い。つまり、掃除にエネルギーを殆ど注いでいないのが解ります。なので、駅ビルや、付属の商業施設をどんなに今風に洒落てみせても、トイレで「あぁ~」となってしまって、その商業施設も利用したくなくなっちゃうのです。汚いトイレを使う人は、「どうせ汚いから、汚してもいいや」となり、それが積み重なるとと、おぞましいくらい汚くなり、誰も手を出さなくなり、エントロピーは増大するばかりとなるのです。逆に、きれいなトイレは、「ちょっと汚しちゃったら、洗面台を拭いておこうか」と云う気持ちを起こさせるので、負のエントロピーが常に働いて、常に、きれいな状態になるのです。なので、私は、実は、その企業や組織の姿勢や体質を「トイレのきれいさ」で実は、観ていたりします(笑)。自分の家のトイレが「きれいか否か」は、実は、お客さんや他人も観ていると云う事なので、見直してみるといいでしょう。


【浄化する】やっばり、色んな人の想念やエネルギーを、意識的にも、無意識的にも、吸収している場合が多いので、入浴はお薦めします。吸い込んだ、ネガティブなエネルギーが、エクトブラズムと一緒に、全身の毛穴から、出て行くからです。入浴するとスッキリするのは、そういうメカニズムなのでしょう。自然塩の入った入浴剤や、気に入ったアロマ・オイルや入浴剤があれば、更に、効果的でしょう。
霊感の強い方、敏感な方には、サイキック・プロテクション用のグッズも売っています。私も、持っていますが、最近は、殆ど使っていません(それについては、後ほど、話します)。神社で「榊(さかき)」を使うのも、浄化作用が強いからです。


★OFFICE MASARU EMOTO「水」にありがとうと云うと、その水の波動が上がると云う、研究で、世界的に著名な「江本 勝」博士のサイト。

http://www.masaru-emoto.net/jp/crystal/index.html


★Prefab Sprout: Earth The Story So Far.

 波動の上がりそうな、音楽と映像を!

★ここまでは、生活の中で普通に改善出来る初心者コースですが 
それでも、「波動が下がってしまう」「凹んでしまい、持ち上がらない」「疲れが取れない」と云う場合は、更なる、工夫が必要ですが、「宇宙の法則」を取り入れれば、ちゃんと「波動かあがります」。 

【独り言を云う、歌う、笑う、泣く、運動する】 
友人に、相談したり、愚痴をこぼすのもいいですが、そう、しよちゅうと云うわけにもいかないでしょうから。私は、「独り言」を薦めます。 
これは、ある意味での「チャネリング」状態に持っていければ、かなり効果があります。

 
心理学では「とにかく言いたい事を書き出す」と好いと云われていますが、それは、感情を吐き出す効果があるからです。 
溜まりに溜まった感情は、最初は「怒り」→「悲しみ」→「楽しみ」と云う順番で、出て来るので、「モノに当たる」というのも、正解なのかもしれません。ただし、ドメスティック・バイオレンスは頂けないので、紙に書き出す事で、発散すると云うのが定石です。 
それを「独り言」にアレンジした方法です。街中でやると、所謂「変な人」に視られて警察に連れていかれたり、ヤクザの人に絡まれたりするので、家の中でやりましょう。 

まぁ、私の場合は、其れ程、溜め込む前に、小出しにしているので、ちょっと違う独り言をやります。 
まづは、リラックスしている事が重要なので、入浴中やトイレや、ベッドの中と云うのが好いです。それで、何を社喋るかと云うと、簡単に云うと「自由連想アイデア出し」みたいなものなんです。 
自由連想でいいので、頭に浮かんだ事、閃いた事を、ドンドン、喋っていく。すると、突然、もの凄い好いアイデアが浮かんだりする。それを書き留めたり、スケッチしておくのです。今ではスマート・フォンの「ボイス・メモがあるので、それに向かって、喋って記録してしまいます。 

この独り言を云う時に、コツなのが、相手を想定して云うのが重要です。 
自分が、講演しているかの様なイメージの時には、演技的なものの言い方が入って来たりするので、かなり、盛り上がります。 
感情を吐き出す時にも、これは使えますが、あまり「怨念」を飛ばさないように、注意して下さい。相手が苦しんだりするので。 

歌うと云うのも、好いです。 
ただし、壁の薄いアパートなんかの場合は、隣の人から、文句が来たりするので、気を付けましょう。 
私の場合は、やはり入浴中が多いです。風呂場のエコーがかかるので、上手く歌えている様にも聴こえますし。 
その他、叫ぶ、一人で笑う、幼児退行してみる、等、端から見たら、「おいおい、大丈夫かぁ?」と云う感じのオンパレードですが、いいんです、誰も見てないから(苦笑)。 
私の場合、作曲もするので、鼻歌から、名曲が出来る可能性もあるので、「スマート・フォン用の防水ケース」に入れて、録音してしまう事も始めました。 

寝起きの時は、半覚醒状態なので、凄く好いアイデアが浮かんだりするので、 
ベッドサイドには、スマートフォン、ボールペン、ノートを置いておいて、スケッチします。明晰夢を見たり、夢からのアイデアの場合も、スケッチしてしまいます。 
こういうのは、「チャネリング状態」と云うか、かなり高次の存在と繋がっている状態の可能性が大きいので、「感情の吐露」と云うより、「既に波動が上がって状態」と云った方が適切かもしれません。 
簡単に云うと「クリエイティブ状態」なので、放って置くと、子どもの独り遊び宜しく、いつまでもやっていたりします(笑) 

感情的なタイプは、「泣く」「笑う」は、比較的簡単です。 
これは、映画のDVD を視るのが効果的です。 
感情吐露が下手なタイプ、甘え下手なタイプは、少し、難しいかもしれません。 

 

適度な、運動をするのも、ストレス発散には、効果的ですが、人には、得手・不得手があるので、「運動が得意で無い」方が、向いていないスポーツなんかをやっても、ストレスが逆に溜まるだけなので、自分が出来る程度のものでいいのです。

散歩は、お金もかからず、手軽で、「誰でも出来る運動」なので、お薦めです。気晴らしにもなります。

とにかく、続けられるものが、一番好いでしょう。

 

瞑想する

瞑想もいいでしょう。

修得が難しいものから、手軽なものまで、色んな「瞑想法」があります。

今では、お寺などで、比較的安価で、座禅を組むプログラムなんかもあったりします。瞑想用のCDや本も沢山、売っています。

瞑想とは、心を「無」にする(よっぽどの修行をしないと無理です、笑)必要は、決してありません。一人静かな時間・空間を作って、リラックスしてやるのが好いです。

そうして、自分の色々な「内面」を、ゆっくり・じっくり「観察」するのが好いです。

決して「がんばり過ぎ無い」と云うのがコツです。

別に、昔の人や、高僧の方みたいに、苦行・荒行をする必要は、無いんです。

すると、不思議と、安心感のある、気持ちの好いものである事が、きっと体感出来るでしょう。

又、瞑想の本質とは、何か、1つの事に集中している状態、つまり夢中の状態なので、実は、出来る人は、知らずにやっていたりします。

そういう状態を、日常の中に、少しでも持つ様にすれば、自然と「波動」は上がります。


【波動をそらす、いなす、ズラす】 
よく、職場や学校なんかで、苦手な人が居て、凄く疲れるとか、虐められるとか、嫌がらせをされるとか、バワハラをされるとか、と云った事を聞きます。 
こういう場合は、「自分の波動を上げて、相手の波動からズラしてしまう」と、たちまち、改善される事が多いです。 

例えば、「嫌な相手が居て嫌だな」と思っていると、大抵、その相手にいきなり、出会ってしまったりする。これは「宇宙の法則」の1つで「波動共鳴」しているとも云える。実は。相手の嫌な部分は、自分の嫌な部分の反映(リフレクト)だったりするので、今流行の「引き寄せの法則」が働いてしまう。つまり、「嫌だ嫌だ」と思えば思う程「引き寄せてしまう」のです。 
「引き寄せ」は、好い事も悪い事も、どちらも、共鳴すれば、引き寄せてしまうので、それをズラせばいいのです。 
たとえば「嫌な相手」に、いきなり「スマイル」してみるとか「ありがとう」とか言ってしまうとか。すると、相手は、面食らってしまい「波動を互いにズラす」事ができたりして、「相手の態度が変ったり」「相手が近寄って来なくなったり」「相手と疎遠になったり」すると云うのは、事実、よく起こっているので、お試しあれなのであります。 

TVやマスコミの情報なんかも、結構、ネガティブなニュースや「波動を下げる」情報が多いので、意識的に「チャンネルを制御する」と云うのも、取り入れると、好いですね。結構、サブリミナルに、潜在意識に、色んな事を、刷り込まれちゃっている事も多いので。 

これはちょっと違うかもしれませんが、「フォーカスしない」と云う方法です。 
私は「遅刻魔」ですが、それをあまり、気にしていません(笑) 
もう、小学校からの「万年遅刻魔」なので、どうやら、治らない様です。 
なので、よく、通信簿には「遅刻が多いので注意して下さい」とか、中学校の時には、2週間に1回は呼び出しを先生にくらって、いました。 
でも、「私一人が遅刻したら、何か、おかしな事になるのか?」と考えると 
何ーんにも、影響なんか無いんですね。 
そりゃ、本当に重要なポジションやタイミングの時には、遅刻はしません。 
でも、普段は、どうでもいいんです(苦笑)。 
大抵は、スケープ・ゴート(つまり、全体への見せしめだったり)の為だったりするのを中学時代に気が付いた。なので、逆手にとって「あいつは、ちょと変ってるから、例外!」と云う所を狙いました(苦笑)。 
それで、遅刻の理由なんかを「面白おかしく話す」と、逆に受けたりする様な「まがい物」になった(苦笑)。 
 例えば、こんな感じです。 
「時間に間に合う様に家を出たのだが、玄関の前で、犬のウンコを踏んでしまった。それを落としていたら、服や手にウンコが付いてしまって、シャワーを浴びた。私のシャワーは長い。髪を乾かして、服を着替え直していたら、今度は、自分が便意をモヨオしてしまった。それで、家を再びでたら、こんな時間になってしまった」と云う様な、明らかにウソなんだが、そんな風に言い訳をしていると、逆に、相手は、呆れるか、笑い出すかで、遅刻がどうのこうのと云う事は、どっかにすっ飛んでしまうんです。 
イギリスに居た時の事なんですが、バス停はあるんだけれど、時刻表が無い。何か、適当な時間で来る。でも、誰~れも、文句も云わない。「あぁ、こういう方がいいかもなぁ」と思いました。 
「これは、波動をずらしている」のかどうかは解らないですが、フォカースをずらしているのでしょう。 

【好きな事に没頭する】 
何でもいいんですが、ワクワクする事、楽しいと思う事に、夢中になる。没頭する。これは、実は、子どもなんかは、普通にやっています。でも、段々と、大人になると「打算」「計算」が入って来て出来なくなる人が多い。 
仕事一辺倒でやって来た、サラリーマンなんかが、リタイヤー直後に、他にやる 
事が何も、無くなって、いきなり、「うつ状態」になったりするのも、「波動が下がる」からだろうと思います。「損得無しで楽しめる事」を見付ける事も大切です。 

【子どもや動物がお手本】 
小さい子どもや動物は、色んな、教育や社会的な刷り込みが無かったりするので、現代の大人の常識からすると、もの凄い勝手にみえるかもしれないけれど、かなり、「宇宙の法則」に沿って生きていたりします。 
本質的に「嫌いな事はしないし、好きな事しかやらない」し、故に「自然と共存している」。 
ネコを観察していると、もの凄い、超マイペースだし、媚びないし、自然体である。寝たい時に寝て、食べたい時に食べて、雨が降ったら、お休みで、と云う具合に「向こうの方が人間より高貴に見えたりする」から不思議であります。 
子どもなんかも、幼稚園に上がる前は、とても面白い。視るもの、聞くもの、全てが、毎日、新鮮の連続で、物事を「大人の色眼鏡」みたいなものなんかでは、観ていない。だから、無限の可能性がある。 
それを、親や先生なんかが「お門違いの、合わない鋳型」なんかに、はめようとするあたりから、不自然になってしまい、「無邪気さ」「おおらかさ」が、段々と、無くなってしまう。 

私は、中学3年生になった途端、周りの皆さんは「受験体勢」突入して、それまで遊んでくれてた奴が、誰も遊んでくれなくなった(苦笑)。あの変わり身の速さは、「一体なんなんだろう?」と思った位でした。私は、相変わらず、遅刻魔だったし、受験勉強を特にしたつもりも無いが、それでも、ちゃんと大学まで、行けている。 
今、「就活!」と云う言葉がありますが、自分を無くしてまで「就活!」「就活!」と、コピーしたみたいに同じリクルートスーツの人ばっかりなのを多く目にします。あれでは、雇う方も、うんざりしてしまうだろう。マニュアル的なのは、バレバレなんだけれども…。 
マスコミや就職課も、煽り過ぎだとも、思います。 

自分の直感に従って、自分に、忠実に生きればいいだけなんだが…。 
「普通が好い」ってなんだろう??「皆と同じが好い」って、なんだろう?? 
私は、小さい頃から、そういうものは「共同幻想」だと思っていたし「白い未の群衆中の、一匹の黒い未」で大いに結構!!と思っていました。 

結論を云うと、「如何に、自分に正直であるか」がまづは大切ですね。 
それは「自分を愛する(自己愛やエゴでは無いよ)」と云う「宇宙の法則」の基本だからである。 
すると、ちゃんと、周りの人や存在も、自然と愛せる様になるのである。 
これは、宇宙を構成する要素は、皆、それぞれ同じ源から出来ているので、他人を愛すると云う事は、自分を愛すると云う事なんだけれど、ついつい、狭い規模で捉えがちなので、宇宙の中の構成要素だと云う事を、大抵の人は、忘れているだけなんです。 

後、私は「根性」とか「努力しろ!」とかそういう、力ワザには、あまり、興味が無い。「波動が上がっている時」には、「努力」していると云うか、そんな「意識」すら無い。もう、どんどん、実現しちゃっていて、無理しなくても、ちゃんと宇宙が援護してくれるので、ラクにスムーズに、物事が運んだりするものなんです。 

 

【感謝する】

そうして、「波動」が上がると、不思議と、自然に「感謝の念」が湧いて来ます。すると、更に「波動が上がっている」「とても、安心している」と云う自分に気が付くと思います。

そうしたら、周りに、家族に、他人に、自然に、地球に、宇宙に、そして、再び、自分の無意識さんに、感謝してあげましょう。

すると、不思議な好い事がも沢山、起こって来ます(微笑)。


先ほど、私が、最近、「サイキック・アタック」への「プロテクション・グッズ」を殆ど使わなくなったと云うのは、「恐怖」が「恐怖」を引き寄せると云う事に 
「リコネクション」の哲学で、気が付いたからなのでした。 

©2010-2013 Issei Chiba All Rights Reserved.Unauthorised Copying prohibited.

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    HATAYU (水曜日, 18 9月 2013 10:39)

    こんにちは。

    はじめまして。静岡県沼津市在住39歳女性です。
    波動について色々と検索してましたらココにたどり着きました。
    私は毎朝朝日が昇る前に起床し、ベットメイキング、観葉植物やお花にお水を注ぎ
    お部屋の棚、窓、網戸を水拭きしてます。
    一通り終わると、朝日に向かい手わ合わせ生かして頂いている事に感謝してます。
    波動が良いのか、観葉植物の成長がとても早く青々と元気をもらってます。
    最近は、自分の指先から白っぽい光線のようなエネルギーが見えたり
    時には虹色に見える時もあります。
    不思議な感じがしますが、心が穏やかに感じます。
    言葉で説明は難しいのですが、最近 何かを感じるんです。
    とてもワクワクする感じ??かな( 笑 )

    まとまりのないコメントになりましたが
    読んで頂いてありがとうございます。

  • #2

    千葉一正 (月曜日, 25 11月 2013 00:22)

    ●HATAYUさん

    コメントありがとう御座います。
    波動を好くされる事を沢山やられている様ですね。
    掃除をするだけでも、自然に触れるだけでも、戸外へ出て歩くだけでも、
    波動(Vibration)は、好くなりますよね。
    この世の中の事物は総て、波動(Vibration)ですから、止まっていると云う事は
    ありません。
    物事は、全て変化している証拠ですね。
    ワクワクして過ごして下さいね(^▽^)

  • #3

    AI (月曜日, 20 7月 2015 18:55)

    勉強になりました!助かりました!なぜ人間関係がこれほどまでに激しく変化するのか疑問でした。 以前からありましたが、特にひどいのは ここ 1 、2年です。相性の良し悪しが明確に出て 会った瞬間に この人合わない 職場があわない
    などで 出会う 離れる の繰り返しで
    自分が自分についていけなくて 疲労がたまっておりましたが~_~;
    近頃は慣れてきました またか、、と思うようになり 自分の気持ちに正直に生きられるようになってきました。嫌なら辞めて 次探そう*\(^o^)/*
    会いたくなければ 会わない (^∇^)など 笑
    会いたくないけど そこまで嫌でない場合、 少々我慢して 会ってみたら 。。どのように自分が感じるか、など。結局だんだんずれて行ったという 結果がほとんどでした( ̄▽ ̄)v


    ですので初対面でも 何かしら ズレてると感じたり、相性が合わないかたとは、自分から離れることが多くなりました もしくは相手から去って行き視界に入らなくなったりします。 ある日突然 私の前にあらわれなくなったり よくあります☆私自身はその人のことを忘れていくというような感覚です。私はかなり敏感なのか 合わない場所も沢山ありまして
    その場にいられない 苦痛になってくる、など も多いです。
    でも
    自分をコントロールすることが大切ですね
    上手くできるようになりたいです〜(*^^*)
    難しいけれど
    そして疲れた時は 塩サウナに参ります
    ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

    有難う御座いました!


  • #4

    千葉一正 (火曜日, 21 7月 2015 06:28)

    ⚫︎AIさん

    コメントありがとうございます!
    無意識レベルで、色々と波動の合う会わないをやって来られたんだと思います。
    それが、気がついて、ご自身で、意識的に制御出来る様に段々なられたんでしょうね。
    自分の深い内面では、誰でも本当は解っているんですが、ついつい、日常や他にのリアリティー
    に巻き込まれてしまう事は、皆さんよくある事です。
    一番大切なのは、自分の直感を信じる事だと感じますよ。
    本来の自分は、ちゃんと解っているんですよ。
    頭(左脳)で、幾ら考えても、其れは解ら無い領域です。
    右脳や心の奥で、感じる感覚を大切にして下さいね!

ISSEI CHIBA

080-4618-3663

湘南の辻堂海岸より徒歩5分、大船駅・港南台駅よりバスで20分の緑溢れる、サロンで「リコネクション®」「リコネクティブ・ヒーリング®」を提供させて頂いて降ります「量子的変容サロン」のユニヴァース・ハンズ」です !

マルチヴァース・キングダム

公式サイトへ!!!

We Let The Light Go! (外部統一BLOG)
We Let The Light Go! (外部統一BLOG)

女優の河合美智子さんにインタヴューされたました。

 

今回、熊本県地震、および、東日本大震災により被害を受けられました皆様に

心よりお見舞い申し上げます。

一日も早く復旧されますよう、お祈り申し上げます。

 

後方支援として、

祈る事、癒す事で、お手伝いをしたいと思っております。

おひとりおひとりが、必要な情報と支援を得られ、

一日も早く、ご家族の無事と健康と日常の生活を取り戻される事を願っております。

CURRENT MOON